コートールド美術館展 魅惑の印象派

エドゥアール・マネ《フォリー=ベルジェールのバー》1882 年 油彩、カンヴァス 96×130cm コートールド美術館 © Courtauld Gallery (The Samuel Courtauld Trust)

エドゥアール・マネ《フォリー=ベルジェールのバー》1882 年 油彩、カンヴァス 96×130cm コートールド美術館 © Courtauld Gallery (The Samuel Courtauld Trust)

openstatus
あと18日後に開催
    タグ
    • 印刷する
    • present
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20200103日 -  20200315
    開催時間
    10時00分 - 18時00分
    金曜日は20時00分まで(入館は閉館30分前まで)
    休み
    毎週月曜日(1月13日、2月24日、3月9日は開館)1月14日(火)、2月25日(火)
    入場料
    有料
    一般1,600(1,400)円、高校・大学生1,300(1,100)円、中学生以下無料
    ※前売券販売期間:10 月15 日(火)―1 月2 日(木) ※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金です。 ※上記料金で同時開催のコレクション展もご覧になれます。※「身体障害者手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「療育手帳」のいずれかをお持ちの方、また、その手帳に「1種」または「1級」と記載のある方に付き添われる方は1名まで当日料金が半額になります。美術館チケット売場にてお買い求めください。 ※小・中学生は美術館チケット売場で無料観覧券をお受け取りください。 ※前売券および当日券は、愛知県美術館チケット売場、主要プレイガイド、ローソンチケット(L コード:42303)、チケットぴあ(P コード:769-898)などでお求めになれます。
    展覧会の撮影
    不可
    作品の販売有無
    展示のみ
    子連れ
    この情報のお問合せ
    050-5542-8600(ハローダイヤル)
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    愛知県美術館
    住所
    〒461-8525 愛知県
    名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10階
    最寄り駅
    電話番号
    052-971-5511(代)

    詳細

    展覧会内容

    ロンドンにあるコートールド美術館のコレクションから、印象派・ポスト印象派の作品を紹介します。実業家サミュエル・コートールドが収集したコレクションを核に1932 年に設立された同館は、美術史や保存修復において世界有数の研究機関であるコートールド美術研究所の展示施設です。本展覧会では、その研究機関としての側面にも注目し、画家の語った言葉や同時代の状況、制作の背景、科学調査により明らかになった制作の過程なども紹介し、作品を読み解いていきます。日本の風景のようだと語られたファン・ゴッホによるアルルの風景《花咲く桃の木々》、19 世紀後半の近代都市パリの風俗を映すルノワールの《桟敷席》やマネの《フォリー=ベルジェールのバー》、科学調査が作品の秘密を解き明かしたゴーガンの《ネヴァーモア》やモディリアーニの《裸婦》などをはじめ、選りすぐりの絵画・彫刻約60 点を展示します。

    関連イベント

    ■記念講演会① 「印象派の衝撃」
     出演 中野京子(作家・ドイツ文学者)
     日時 2020年1月18日(土)14:00~15:30

    ■記念講演会 ②「マネの《フォリー=ベルジェールのバー》-その謎と魅力について」
     出演 三浦篤(東京大学教授)
     日時 2020年2月23日(日)14:00~15:30
     会場 アートスペースA(愛知芸術文化センター12 階)
     定員 先着150名(要申込・聴講無料)
     1講演会につき1人1枚の往復はがきで、ご希望の講演会の番号(①もしくは②)、郵便番号、住所、氏名、電話番号をご記入の上、愛知県美術館「コートールド美術館展」係までお申し込みください。

    ■スライドトーク(学芸員による展示説明会)
     日時 2020年1月11日(土)、1月26日(日)、2月2日(日) 各回11:00-11:40
       1月24日(金) 18:30 -19:10
     会場 アートスペースA(愛知芸術文化センター12 階)
     定員 各回150名(申込不要・聴講無料、開始時刻に会場にお集まりください)

    主催・協賛・後援

    主催:愛知県美術館、朝日新聞社、NHK 名古屋放送局、NHK プラネット中部

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。