Kiiro 写真展「OPERA」

  • 印刷する
会 期
20111012日 -  20111102
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
土曜11:00 - 18:00
日・ 祝休廊
この情報のお問合せ
エモン・フォトギャラリー
TEL 03-5793-5437
情報提供者/投稿者
開催場所
EMON PHOTO GALLERY
住所
〒106-0047 東京都
港区南麻布5-11-12 togoBldg, togo Bldg. B1
最寄り駅
広尾
電話番号
03-5793-5437

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

コスモスを一環して追い求め、ユニークなアプローチで独自の叙情的世界を創り続けている新進のアーティストK i i r o 。キイロの目を介して表されたコスモスの原風景は、オペラの重唱を彷彿とさせ見るものを郷愁へと誘います。
Kiiroの世界をどうぞご高覧下さい。
                                                     EMON PHOTO GALLERY
 

『コスモスとフォトモンタージュ』

夏の終わりころから群生をなして咲くコスモス。繊細で可憐、それでいて逞しくもあってどこか懐かしい想いを呼び覚ます。この花は、どうやら言葉では形容しがたい不思議な魅力をもっているようだ。
キイロはこの多様な性質を持つコスモスを一環して追い求め、ユニークなアプローチで独自の叙情的世界を創り続けている新進のアーティストである。

キイロの描くコスモスはどこか物悲しい。
複雑に差し交わす茎はCOSMOSの原義である秩序・調和・美といった宇宙的な拡がりとなって表され、花は生を象徴するエレメントとなって戯れる。一輪一輪天に向かって伸び上がろうとするが、そうすることがむしろ儚いことの様に、ある種の無常観といったものが作品「OPERA」には漂っている。
コスモスは少年時代の感情に似ていると彼は言う。それは淡く遠い記憶や幾つもの夢が詰まった彼のタイムカプセルといったものではないだろうか。星のように散らばった堅いつぼみが開く時、きっとそのカプセルも開かれるに違いない。
撮りためた写真をデジタルを駆使し、イメージを足しては引き、塗り重ねては削るフォトモンタージュという技法。そうしたキイロの仕事とは、描くというよりもむしろコスモス畑の中に封印された「詩」を至るところに見つけ出し、それを解いて視覚化する作業と言い替えられるだろう。
この作品はただ優美なだけでなく、純粋で在り続けたいという願望、或いは大人社会への小さな抵抗といった少年期に抱いた想いなどを、彼はオペラの重唱のように響かせている。キイロの目を介して表されたコスモスの原風景。それは、「何かの気づき」を与えてくれる彼のメッセージそのものである。

                                                2011. 0 9 エモン・フォトギャラリー ディレクター 小松整司

関連情報

オープニングレセプションパーティー
2011年10月12日(水) 18:00~20:00 入場無料

東日本復興プロジェクト「JUMP」第三弾
Kiiro「OPERA」展 特別パッケージ 限定50セット 10,000円(税込)

東日本大震災復興支援の一環として、売上の全額を支援団体に寄付させて頂きます。
オリジナルプリント、オーバーマット、限定冊子付き
http://jump2011.jugem.jp/

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。