大原舞 個展「HAZY HUE」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20190913日 -  20191013
開催時間
12時00分 - 19時00分
休み
月火水、夏季休暇:8月12日(月・祝)~21日(水)
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
Gallery OUT of PLACE
情報提供者/投稿者
開催場所
Gallery OUT of PLACE TOKIO
住所
〒101-0021 東京都
千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda #207
最寄り駅
末広町
電話番号
03-6803-0248

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

大原舞(b.1986)は、2010年に武蔵野美術大学造形学部油絵科を卒業後、東京を拠点にギャラリーでの発表と並行して、百貨店やアパレルブランドともコラボレーションしてきました。
彼女の作品は立体、平面絵画、シルクスクリーンなど多岐に渡りますが、今回は本人の分身としてのキャラクター「ナタリー」を、ソフトスカルプチャーとして立体化し、会場全体にあふれんばかりにインストールさせます。
彼女の制作を見て、自己耽溺や永遠の少女性の表出と判断するのは性急と言えるでしょう。彼女自身は成長過程における「エポケー」の状態を楽しんでいるのかもしれません。

(Artist Statement)

HAZY HUE

とても曖昧でとても愛おしい場所

家と家との間にぽっかりとあらわれる

好き勝手にのびる植物

たくさんの鉢植え

すりガラス越しに見える影

どこにでもあるもの

ありきたりなもの

いつもはみえないもの

カタチを変えてもっと理想的になる

(文・大原舞)

Mai Ohara (b.1986) graduated from Musashino Art University (Department of oil painting) in 2010. She has shown her works in commercial gallery based, and collaborated in parallel with department stores and apparel brands based in Tokyo.
Her works range from sculpture, painting, and silkscreen, but this time, she will show many soft-sculptures “Natalie” which she names as her another personality in our space.
It could be said that it is a hasty judgment to look at her production as self-indulgence or as an expression of eternal girlhood. Herself may be enjoying the state of “epokhế” in her growth process.

関連イベント

レセプション・パーティー:9月14日(土)18:00-19:30 
※入場無料 作家が在廊いたします。ぜひご参加ください。入場無料。
Reception Party : 18:00 - 19:30 on 14th (sat) Sep., 2019
The artist will be present. Admission free.

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。