小山浩平展「眼球の真裏、その少し斜め上にあるサーモンピンクの液体」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20190903日 -  20191013
開催時間
21時00分 - 23時45分
フォーマット上23:45までになっていますが深夜まで開催しています。
平日/21:00〜02:00
土曜/12:00〜02:00
日曜/12:00〜18:00
休み
月曜日
クリエイター在廊

土、日 12:00-19:00
展覧会の撮影
作品の販売有無
販売有
オリジナル ステッカー 200円
オリジナル Tシャツ 2,800円
この情報のお問合せ
moccatina@gmail.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
根津イーディ
住所
〒113-0031 東京都
文京区根津2丁目19-8
最寄り駅
根津
電話番号
03-3822-3710

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

日本の伝統的な手法ー墨、岩絵具、和紙ーなどを用いながらも「新たなる視点」を題材に絵画制作やライブペインティングを行っている”前衛的"日本画家、小山浩平[Koyamakohei]によるインスタレーション的、実験的、かつ総合芸術的日本画展。
東京下町の気配の濃い根津の古民家Barの天井桟敷的なアートスペースで展開される、
60年代アングラのエッセンスを纏った”懐かしいはずなの新しい” 新世代Undergroundの黎明の訪れ。
それはいつしかニョキニョキと地表を突き破り、世界は反転するのだろう。
わたしたちは未来の歴史をこれから目撃する。
[文/中島桃果子]

関連イベント

9/19(木)/ 能楽師、友枝真也による実験的能舞台「言霊の力」が開催されます。前衛的日本画と実験的古典芸能はどう響き合うのか。
10月上旬/ 中島桃果子によるアングラ芝居「月子のいないイグアナ山椒魚-或いは詰まる根津ゴシップ-」を上演します。音楽は杉浦秀明。

主催・協賛・後援

根津イーディ by Innocence Define

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。