企画展 かあちゃん

企画展 かあちゃん
openstatus
あと41日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20190903日 -  20191124
    開催時間
    9時00分 - 17時00分
    入館は16時30分まで
    入場料
    有料
    大人500円、小人300円、幼児無料
    ※20名以上の団体2割引、障がい者手帳をお持ちの方と介護者1名5割引き
    作品の販売有無
    展示のみ
    この情報のお問合せ
    富弘美術館
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    富弘美術館
    住所
    〒376-0302 群馬県
    みどり市東町草木86
    最寄り駅
    神戸
    電話番号
    0277-95-6333

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    星野富弘の母、知野は、星野が大学卒業直後に頸髄を損傷し、入院してからは、かたときも離れず、9年間の看護を行いました。「わが身を切り刻んででも生きる力を富弘の体の中に送り込みたい」という一心での看護生活でした。星野の詩画作品には「母」をテーマとするものが数多くあります。母の存在は大きく、母の思いを受け止めていたからこそ生まれた作品の数々です。母がいなければ、詩画作家としての星野富弘は存在しなかったと言ってもよいでしょう。星野が退院した後、知野は故郷で畑仕事をしながら、穏やかな生活を送リました。温厚で、いつも笑顔を絶やさない人でした。 2018年の夏、97年の生涯を終えました。この展覧会では、多くの人々に感動を与えている「母」をテーマとする作品の数々を写真や資料と共にご紹介します。

    関連イベント

    さくまひできコンサート「やさしさを唄にのせて」
    9/14(土) ①午後1時30分~ ②午後3時~ 要入館料

    弓場さつきオカリナコンサート
    10/19(土)①午後1時30分~ ②午後2時30分~ 要入館利

    ヴェネツィアンビーズを使ってアクセサリーづくり
    10/26(土)午後1時30分~(約2時間)要予約 定員20名
    講師:鷲見理恵

    鈴の鳴る道を歩こう~富弘さんのふるさとを散歩~
    11/10(日)・11/23(土)
    午後1時~(約2時間)要予約  案内:美術館サポーター

    フェルトクラフト
    11/16(土)午後1時30分~(約2時間)要予約 定員15名
    講師:のえ

    定期朗読会
    9/28(土)・10/26(土)・11/23(土)
    ①午前10時30分~ ②午前11時30分~ 朗読:栞の会 要入館料

    季節の朗読会
    10/14(月)①午前11時30分~ ②午後1時30分~
    朗読:Lively 要入館料

    ギャラリートーク
    9/7 (土)・10/12(土)・11/ 9 (土)
    午後2時~ 約20分問 当館学芸員

    主催・協賛・後援

    主催:富弘美術館
    協力:いのちのことば、偕成社、学研プラス、グロリア・アーツ
    後援:朝日新聞前橋筝曲、共同通信社前橋支局、桐生タイムズ、群馬掲載新聞、産経新聞前橋支局、時事通信社前橋支局、上毛新聞、東京新聞前橋支局、、毎日新聞前橋支局、読売新聞前橋支局、群馬テレビ、FM GUNMA

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。