ふいて あんで ひいて

FUITEANDEEHIITE_画像面.jpg
openstatus
あと28日後に開催
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20190917日 -  20190922
    開催時間
    13時00分 - 19時00分
    最終日18時まで
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    info@morgenrotarts.com
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    art space morgenrot
    住所
    〒107-0062 東京都
    港区南青山3-4-7 第7SYビル
    最寄り駅
    外苑前
    電話番号
    050-3740-0628

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    ふいて あんで ひいて
    会期:2019年9月17日(火)から9月22日(日)
      13時~19時 最終日18時まで
        
    相川 くるみ(陶芸) 金親 敦(あみもの) 濵田 敬史(ガラス)

    【作家プロフィール】
    相川 くるみ Kurumi Aikawa

    表面にうっすらと凹凸のついた模様をつけ、ふんわりとカラフルな器を作っています

    1989年 千葉県佐倉市生まれ
    2011年 東京藝術大学 美術学部 工芸科 入学
    2017年 東京藝術大学 大学院美術研究科 工芸専攻 陶芸研究分野 修士過程 修了

    ------------------------------------------------------------

    金親 敦 Atsushi Kaneoya

    魂や霊、あるいは神、妖怪などといった目に見えない存在の可視化をテーマに作品を制作しています。
    私自身それらの存在が見えるわけではないのですが、彼らが私たちの近くで彼らの日常を過ごしているかもしれないと想像すると、この目で確かめたい、会いたいという気持ちになります。
    糸が編まれることで端から少しずつ形が現れる様を見ていると、目に見えない存在たちがそこに顕現してくれているような気がしてきます。

    ------------------------------------------------------------

    濵田 敬史 Takashi Hamada

    吹きガラスで器形状のものを作り、そこに粒状のガラスを詰めて電気炉で再焼成する、ホットワークとキルンワークの両方を使う独自の技法を使い制作しています。
    ホットワークで有機的で自由な形状と、キルンワークから生まれる重力に従って溶け垂れる瞬間のガラスの表情が両立するような造形を目指しています。
    儚くも確かに実在するガラス独自の存在感を感じてもらえたら嬉しく思います。

    <略歴>
    1992 千葉生まれ
    2016 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科ガラス専攻 卒業
    2018 東京芸術大学 大学院美術研究科工芸専攻ガラス造形研究分野 卒業
    2019 千葉県松戸市にてアトリエを作り制作を始める

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。