下平知明展

下平知明 「正座」 2019 大理石 56×24×20cm

下平知明 「正座」 2019 大理石 56×24×20cm

    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20190930日 -  20191012
    開催時間
    10時30分 - 18時30分
    最終日17時00分
    休み
    日・祝
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    ギャルリー東京ユマニテ
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    ギャルリー東京ユマニテbis
    住所
    〒104-0031 東京都
    中央区京橋3-5-3 京栄ビルB1
    最寄り駅
    京橋
    電話番号
    03-3562-1305

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    ギャルリー東京ユマニテでは初めてとなる下平知明(しもひら・ともあき)の展覧会を開催いたします。下平は1978年生まれ。2003年に愛知県立芸術大学大学院彫刻専攻を修了。2016年に「大分アジア彫刻展」にて大賞を受賞し注目を集め、2018年には「KAJIMA彫刻コンクール」にて金賞受賞。今後の活躍がますます期待される作家です。名古屋を拠点に発表を続ける下平ですが、東京では初めての個展となります。
    下平は、誰もが感じた事のある感情を丁寧にすくい上げ、大理石を用いて人物像を中心に制作しています。正座をする人物は、体から湯気か炎のような揺らめきを立ち上がらせ、下唇を噛み、膝の上で両手を固く結んでいます。内に秘めた感情の高まりや決意のようなものが感じられるとともに、そうしてぐっと堪えていないと消えてしまいそうな心の揺らぎに抗おうとするようでもあります。一方、花模様のガラスを組み合わせた作品では、ほとばしる感情を全力で放出しているようですが、それでも届かないもどかしさを抱えているようにも見えます。
    本展では、高さ10~50cmの作品を中心に新作約8点を展示いたします。大理石の重さや硬さを感じさせない柔らかな曲線をまとい、白く輝く石肌はどこまでも滑らかな下平の作品は、その石の美しさも必見です。お見逃しなく、ぜひご高覧いただきますようお願いいたします。

    [作家コメント]
    まだ小さかった頃、気に入った小石を見つけては家に持ち帰っていた。
    机の下に溜まっていくそれが、ただの石ころであることはわかっていた。
    本当の宝物を手にする時はいつか来るのだろうか。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。