N.B.A. three visions 鷲津民子・西川茂・高橋功樹

©︎Tamiko Washizu, through'14 #1, 750×1450mm, mixed media, Korean paper,  2014

©︎Tamiko Washizu, through'14 #1, 750×1450mm, mixed media, Korean paper, 2014

openstatus
あと10日後に終了
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20190726日 -  20190901
    開催時間
    12時00分 - 19時00分
    休み
    月火水、夏季休暇:8月12日(月・祝)~21日(水)
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    Gallery OUT of PLACE
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    Gallery OUT of PLACE TOKIO
    住所
    〒101-0021 東京都
    千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda #207
    最寄り駅
    末広町
    電話番号
    03-6803-0248

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    Gallery OUT of PLACE TOKIOは’19真夏の企画展として、主に関西を拠点に活動する3人の美術家:
    鷲津民子、西川茂、高橋功樹によるグループ展「N.B.A. three visions」を開催いたします。
    自身が生み出す作品によって自らをさらに自由な精神へと導こうとする鷲津民子のドローイングを筆頭に、
    シールドされた建物をモチーフに独特の筆致と色彩の中に近未来の都市像を予見する西川茂の油彩、
    そして孤高の生き様を抽象絵画に託し、研ぎ澄まされた画面構成と漆喰で描く高橋功樹、
    3人3様の絵画世界をこの機に是非ご高覧ください。
    (N.B.A.はnothing but artを意味しています)

    Gallery OUT of PLACE TOKIO is very pleased to announce our new exhibition “N.B.A. three visions”
    by three artists mainly based in Kansai: Tamiko Washizu, Shigeru Nishikawa and Koju Takahashi, as a '19 Midsummer special exhibition.
    Tamiko Washizu tries to lead herself to a more free spirit by the drawing works she produces,
    Nishikawa's motif is a shielded building in the unique brushwork and color, foreseeing a city view in the near future.
    And Koju Takahashi commits his isolated life to the creation of abstract painting with the sharpened composition and plaster.
    Please take a look at the different visions of painting by 3 excellent painters.

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。