アートスペース油亀企画展 八木橋昇のうつわ展「 木洩れ日 」

アートスペース油亀企画展 八木橋昇のうつわ展「 木洩れ日 」
openstatus
あと4日後に開催
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20190525日 -  20190602
    開催時間
    11時00分 - 19時00分
    クリエイター在廊

    2019年5月25日(土)26(日)
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    アートスペース油亀
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    アートスペース油亀
    住所
    〒700-0812 岡山県
    岡山市北区出石町2丁目3-1
    最寄り駅
    岡山
    電話番号
    086-201-8884

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    2019年初夏。
    新緑の煌めきの中。
    油亀では陶芸家 八木橋昇を迎えて、三回目の個展を開催いたします。
    木々から射し込む光のように。
    八木橋昇の作品は、唯一無二の温かさを帯びています。
    また、展覧会のタイトル「木洩れ日」は、外国語では一言では表現できない言葉として知られています。
    八木橋昇の作品が持つ、独自の世界観もまた、「木洩れ日」という言葉と同じように、他では表現できません。
    本展では、持ち前の造形力にますます磨きをかけ、「実用美」の本質を追求した作品、700点超が油亀に大集結いたします。

    木々から射し込む光。
    瞳を閉じてもなお、その温もりを感じる季節。
    若葉が萌えれば、どこまでも透きとおる青空を、向こう側に見つけられる。
    その情景を一言で表すなら「木洩れ日」だ。
    タイトルにこの名を冠することができたならと。
    三度目の個展を開催することが決まった時、願わずにはいられなかった。
    柔らかな煌めきのなか寝ころんで、瞼をつむったときに感じる。
    あの安らぎに似ていたから。
    その人が生みだすうつわは。
    あなたは誘われるだろう。
    風そよぎ、小鳥たちの飛び立つ音がする。
    木だちゆれれば、陽光の雨、こぼれおちる。
    若草が芽吹く、麗らかな森の世界へと。

    ■作品内容
    ティーポット、カップ&ソーサー、マグカップ、スープカップ、タンブラー、ビアマグ、お皿、鉢、シュガーポット、ミルクピッチャー、豆皿、花器、水差し。
    一年を通して大人気、耐熱陶器作品のキャセロール、ミルクパン、オーブン鉢などなど。
    春から初夏へ。
    屋外でのピクニックが楽しいこの時期に使いたくなるような作品をご紹介したします。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。