笠井爾示 写真展「七菜乃と湖」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20190227日 -  20190310
開催時間
12時00分 - 19時00分
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
写真集『七菜乃と湖』、会場限定プリントを販売。
この情報のお問合せ
AL
情報提供者/投稿者
poster
AL
開催場所
AL
住所
〒150-0052 東京都
渋谷区恵比寿南3-7-17
最寄り駅
代官山
電話番号
03-5722-9799

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

笠井爾示と七菜乃が3 年を掛けて紡いだフォトストーリー。
AL では、写真集『七菜乃と湖』(リブロアルテ刊)の刊行を記念して、写真展を開催、会場にて先行発売。
また会場限定のプリントも販売いたします。

「写真家」と「モデル」は互いに女性を見つめるプロフェッショナルである。笠井は1990年代の半ばから私的な視線をポートレートやヌードにそそぎ、都市に生きる人々の姿を時に生々しく、時に情感深く描いてきた。『東京の恋人』『となりの川上さん』という近年の代表作では、とくにヌードと私性の交わりの先を模索している。七菜乃は、裸身をひとつの衣装と考える“特殊モデル” であり、“女体愛好家” として自らや女性たちを撮影する写真家でもある。

『七菜乃と湖』では、笠井独特のプライベートなカメラアイと七菜乃の私性が強く結びついた。 東京各所を中心に、台湾、山中湖周辺ほかでロケ。七菜乃の故郷の水辺や森、都心の超高層ホテル、ストリート。さまざまなシチュエーションを背景にして、撮る度に新たなエロスが生れた。その儚くも美しい蜜月はいまも続いている。

笠井爾示(かさい・ちかし)写真家
1970 年東京生まれ。写真集『Tokyo Dance』(1997 年、新潮社)、『Danse Double』(1997 年、フォトプラネット)、『波珠』(2001 年、青幻舎)、『KARTE』(2010 年、Noyuk)、『東京の恋人』(2017 年、玄光社)、『となりの川上さん』(2017 年、玄光社)などがある。

七菜乃(なななの)
特殊モデル、女体愛好家。また、写真家として写真作品も発表している。既刊写真集に『パンドラの鍵』『さかしまのリリス』『七菜乃 × 舞山秀一 nude photo session』『ヌード画報 七菜乃』『7』『ナワナノ 七菜乃緊縛写真集』『NANANANO DIARY( N books)』『トレコス』

関連イベント

【オープニングレセプション】2019 年2 月27 日(水)18:00 ~
【 トークイベント 】2019 年3 月9 日(土)15:00 ~ ゲスト:七菜乃
※ご予約お申込み方法の詳細は、www.al-tokyo.jp にてご確認ください。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。