写真展「ベースメント・ギャング #1」

  • 印刷する
会 期
20110920日 -  20110925
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
休廊;期間中なし 最終日;17:00まで
クリエイター在廊
この情報のお問合せ
倉田ノブヤ (メール;kanata0619@gmail.com )
情報提供者/投稿者
開催場所
スペース TRE
住所
〒150-0002 東京都
渋谷区渋谷3-16-3 東和(ルデコ)ビルB1
最寄り駅
渋谷
電話番号
03-5774-5773

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

<<<ギャング 地下 襲撃!>>>
【展示タイトル】       「ベースメント・ギャング #1」(“THE BASEMENT GANG #1”)
【作家名(グループ名)】   ベースメント・ギャング(THE BASEMENT GANG)

【メンバー】 鈴木美保 米本康子 すがさわてつや 荻野志穂里 RITSUKO マデノコウジ 筆吉純一郎

【会期】  2011年9月20日(火)~9月25日(日) ※会期中無休
【時間】  午前11時~午後7時まで  ※最終日のみ午後5時まで
【会場】  渋谷・スペースTRE(渋谷ルデコビル地下1F)
⇒会場ホームページ(地図) http://www1.ttcn.ne.jp/~trep/

【展示の概要 「ベースメント・ギャング」とは?】
 2011年春、密かに結成された「ベースメント・ギャング」。写真家・渡部さとる氏を「師匠」と呼ぶ、写真による表現グループだ。“地下ギャング”の名にふさわしく、挑戦的な試みを模索している。
 今回の参加メンバーは20代から50代までの男女7名。ギャングメンバーの募集の地下活動も随時行っている。
ブログ「BASEMENT GANG」⇒ http://basement-gang.blogspot.com/
ツイッター ⇒ @basement_gang URL⇒ http://twitter.com/#!/basement_gang

【作品の内容(予定)】
 カラーデジタルによる100枚近いインスタレーション作品から、透過光をイメージしたデジタルカラー作品、プラスチック素材に直接印刷したカラー作品、銀塩モノクロバライタ紙の持つ能力を最大限活かしたファインプリントまで。「なぜ、いま、どうやって、写真で表現するのか?」を自らに問い続けながら、それぞれの作品にふさわしい展示方法に挑戦します。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。