Zak Prekop

Half Pathway 2018  oil on muslin
openstatus
あと26日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20190119日 -  20190217
    開催時間
    11時00分 - 19時00分
    日 12:00-17:00
    休み
    月、火、祝
    入場料
    無料
    展覧会の撮影
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    info@hagiwaraprojects.com
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    HAGIWARA PROJECTS
    住所
    〒160-0023 東京都
    新宿区西新宿3-18-2-101
    最寄り駅
    初台
    電話番号
    03-6300-5881

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    1月19日より、ハギワラプロジェクツにてニューヨークを拠点に活動しているアーティスト、ザック・プレコップの日本での4年ぶり2度目の個展を開催いたします。プレコップはシカゴ美術館付属美術大学を卒業後、数多くの国内外の展覧会に参加しており、今年春にニューヨークのギャラリーで発表したシリーズに続く新作絵画を展示予定です。

    プレコップは、音楽が制作に大きな影響を与えていると言います。前回のニューヨークの個展では、ブライアン・イーノやAMMといった音楽家・現代音楽家の名前を作品タイトルに用いて、音楽と作品のつながりについて示唆しました。
    音楽と共通するように、プレコップの作品はリズム感や強弱、即興感に富み、また同時に緊張感と秩序を併せ持ちます。ペインティングナイフで絵の具を飛ばした形や、下絵に引き裂いた紙を使うなど、作家のジェスチャーの痕跡を感じさせながら、その行為とは逆の慎重な筆致で描くのです。さらに、時にモスリン(麻布)の裏からも着彩し、表から透かすことで表面と裏面、地と図、存在と不在の区別を崩壊させ、複雑な重層感を生み出し、鑑賞者は作家の行為や、描くプロセスを追体験しながら絵画の世界に引き込まれます。
    また、単なる形式主義的な絵画ではなく、現代的な感覚を持つ作品は、前述したアーティストが既存の領域を超えて新たな音楽を作り出す姿勢と共通していると言われています。

    関連情報

    オープニングレセプション 1月19日(土)18:00 - 20:00

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。