七面坂RÕGA倶楽部展

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20181218日 -  20181224
開催時間
12時00分 - 18時30分
最終日17:00まで
入場料
無料
子連れ
この情報のお問合せ
お問合せ先メールアドレス:ogi@r2.dion.ne.jp
担当者:荻野哲哉
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
ギャラリー七面坂途中
住所
〒116-0013  東京都
荒川区西日暮里3丁目14-6
最寄り駅
日暮里
電話番号
-

詳細

展覧会内容

昨年7月から毎月開催されてきた七面坂RÕGA倶楽部のメンバ―有志によるグループ展。

◎蝋画とは

蝋画は、ルーマニア出身のシュールレアリストの画家ビクトル・ブローネル(1903-1966)が、第二次大戦中の絵の具が不足していた時期、身辺にある物で描画を試みる中から見いだした「ローソクデッサン」が元祖です。

その技法は、紙にむらなく蝋をこすりつけ、その蝋を鉄筆で線状に削り取り、そこへ墨を塗り、乾いたらナイフで全ての蝋を削り取ると、鉄筆で削った部分だけ墨が残り線描が現れるというものです。

日本では、雑誌「アトリエ」(1952年12月号)誌上でこの技法が瀧口修造氏により紹介され、その記事を見た画家豊田一男氏が創意工夫を重ね、2年後の1954年にタケミヤ画廊で個展を開いた際、「蝋画」と名付け新しいジャンルとして発表したのが日本での蝋画の始まりです。

主催・協賛・後援

主催:七面坂RÕGA倶楽部

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。