中村ケンゴ 『モダン・ラヴァーズ』『JAPANS』

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20181204日 -  20181222
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
日・月・祝
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
MEGUMI OGITA GALLERY
情報提供者/投稿者
開催場所
MEGUMI OGITA GALLERY
住所
〒104-0061 東京都
中央区銀座2-16-12 銀座大塚ビルB1
最寄り駅
東銀座
電話番号
03-3248-3405

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

 この度メグミオギタギャラリーでは、12月4日(火)から12月22日(土)まで2015年4月以来、5回目となる中村ケンゴの、『モダン・ラヴァーズ』展と『JAPANS』展の二つの個展を同時開催します。

 中村は、2015年に掛川市二の丸美術館にて、20年間の画業をまとめた個展を開催、次なる展開を模索してきました。明治150年、平成最後の年に、あえてこの列島の「美術」を通して「モダン」を考えるという、中村曰く、ドン・キホーテ的な試みを通して、これまで取り組んできたテーマの集大成に挑戦します。

①『モダン・ラヴァーズ』
 『モダン・ラヴァーズ』展では西欧を中心とした印象派以降の近代絵画を再構成し和紙にプリント、その上から日本画顔料 ( 岩絵具 ) で塗り潰していくという工程で描 かれる絵画のシリーズを展示します。あえて、アカデミズム絵画ではなく、個性を重んじるモダンアートをなぞるという、作家本人が「徒労」 とも言う行為を通じて、ヨーロッパ近代の受容とその翻訳にまつわる理想と齟齬を「画」によって迫ります。

 その「画」とは、まさに日本の近代において成立した「日本画」であり、その技法によって西洋画をなぞるという、屈折しつつもストレートな方法によって作品はつくられています。

■『モダン・ラヴァーズ』出品予定作品
《収蔵庫》《お花畑》《日本アルプス ( 近代山脈 ) 》《ペインティング・デッド》《坂の上の雲》

②『JAPANS』
 『JAPANS』展では、日本列島という地理的な条件から、人間たちが形作ってきた近代、現代へと続くこの列島の文化を、平成時代の視点 から様々な「画」を通して見直していきます。海に浮か多島国家である日本、近代になって成立した国民国家としての日本。そして現代の 民主制と高度資本主義国家としての日本。それらを近代に国民国家とパラレルな関係である「日本画」の形式を用いながら、「複数形」としての日本を表していく意欲的な試みです。

■『JAPANS』出品予定作品
《スピーチバルーン・イン・ザ・ヒノマル》《風に吹かれて》
《多島海 ( 仮 )》《Fujis》《アジアはいくつ ?( 仮 )》《文化勲章》《太陽の塔 ( 裏側 )》

関連情報

Opening Reception 12.4(Tue.) 17:30-19:30

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。