konohana

creator avotor konohana コノハナ
タグ

「生活に、空間に、人に、そっと寄り添える花を」
愛らしくも凛とした美しい花の一瞬を
永遠に 形に 空間に残していきたいという思いで制作している。
日本特有の紙である和紙や障子紙を用いて、
老若男女問わず受け入れられ、
「過去」「現在」「未来」へと繋がる日本人としての表現を目指している。

開催中
 
これから開催
 
プロフィール
1990 宮城県気仙沼市生まれ
2012 文化服装学院オートクチュール専攻 卒業
2013 有限会社アトリエ染花 入社
6年間コサージュの生地の染色を主に行い、製作やデザインなども行う。仕事をしていく中で、コサージュ販売の衰退や資材屋業者の高齢化による材料の調達の困難、そして売れ残りを廃棄されるアパレル業界に疑問を感じるようになる。

more...


2017 廃棄されず、これからもあり続ける素材で、性別関係なく受け入れられるお花を作りたいと思い、「konohana」というブランドを掲げ、紙の花で創作活動を始める
2017 荻窪のギャラリー「Gallery&space 65 chabu」にて個展「花と墨の花図鑑」を開催
2019 有限会社アトリエ染花を退職。フリーで「konohana」として本格的に活動を始める
2019/12 渋谷Bunkamura Galleryにて「Bunkamura CRAFT collection」に参加予定
Information
作品ブランド名
konohana
Instagram
https://www.instagram.com/_konohana_/
Twitter
https://twitter.com/__konohana__
web
https://konohana-flower.stores.jp/
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。