吉永マサユキ

creator avotor 吉永マサユキ ヨシナガマサユキ
タグ

新聞配達、水商売、テキ屋、佐川急便などの職業を経て、児童福祉士を目指すなど様々な経歴を持ち1995年よりフリーのカメラマンとして活動しています。
暴走族が10代の少年である、という視点で見つめ続けた「族」、東京に定着するアジアの人々の暮らしぶりを取材した「ニッポンタカイネ」、日本の社会生活における多彩なレイヤーの存在を集合写真によって明らかにする「若き日本人の肖像」から、現在森美術館の「LOVE展」に出品中の「ゴスロリ」まで、数多くの作品を発表してきました。

開催中
 
これから開催
 
Biography
1964 大阪・十三生まれ
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。