Yamamoto Fukiko

creator avotor Yamamoto Fukiko ヤマモトフキコ
タグ

東京在住のイラストレーター/テキスタイルデザイナー/ 版画家
『邦楽ジャーナル』表紙や台湾の出版社の書籍などにイラストを提供する一方、手ぬぐいの濱文様にもテキスタイルデザインを提供、代表作は「パンダカフェ」「蓮乗りパンダ」「ティーポットパンダ」「昼下がりのパンダ」などのパンダシリーズ。
シルクスクリーン版画教室に長年通い、多色刷りによる作品展をおこなってきましたが、和紙の魅力にはまり、墨・グレー・銀を主に使ったモノトーン作品を手漉き土佐和紙に版画して、自分で掛け軸に仕立てています。

  • promoweb04.jpg
  • promoweb02.jpg
  • promo01.jpg
  • promoweb03.jpg
開催中
 
これから開催
 
プロフィール
山口県出身、東京都在住。
筑波大学修士課程まで西洋史専攻、バイキングの歴史について修士論文を書く傍ら、論文締め切り60日前から使う「修論カレンダー」のイラストを担当し、絵の仕事をしたいと目覚め、編集プロダクションに勤務後フリーのイラストレータになる。
シルクスクリーン版画は渋谷のカルチャースクールで、掛け軸作りは巣鴨の表具店で習得。
2年おきくらいに東京で個展を開催、2006年はオーストラリア・ブリズベン、2008年はベルギー・アントワープでも作品展を開催。
前回は2013年に谷中のギャラリーTENで、次回は同ギャラリーで2014年10月28−11月3日に開催予定。
Information
web
http://fukiko.s2.bindsite.jp
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。