渡邉裕美

creator avotor 渡邉裕美 ワタナベヒロミ
タグ

東京都出身、奈良県在住。関西学院大学文学部卒。2004年より始めたブログでの出会いより、人の温かさ、優しさを知り、癒しの絵を描くようになる。それまでは二つの難病と人間関係のもつれからくる心の闇に悩み、自分を救ってくれる存在としての菩薩像や、マリア像などを描いていた。それらの絵が「優しい」「癒される」と言われて、微笑みの絵を描くようになる。また、自身を悩ませたとある経験をもとに、ひとの癒しになればとヒーリングアートの抽象画「音波~アクサンツ~」も描く。
また、人のイメージカラーを感じ得て描く似顔絵を得意とする。海外4か国での展示とグループ展多数。2019年5月開催の個展は第14回目になる。
十数名の参加者をつのって発行したアートフリーペーパー「額に飾れるアートポストカード集」を東京、神戸、京都、大阪、埼玉などで「アートを身近に」「病や心に悩みを持つひとへの癒しに」をコンセプトに配布。その活動は読売新聞でも紹介される。そのご縁で2019年度唐招提寺うちわまき宝扇絵を奉献、「絵うちわ百双屏風」への1枚に選ばれ展示される。
著書に、【片想いする女性のバイブル】ともいわれる詩画集「あの人への想いに綴るうた」(Amazon限定、イーフェニックス社刊)がある。

  • 微笑むマリアさま 水彩画 B5判 キャンソン紙
  • クリスマス、雪の降る日の大天使たち♪ 油絵 F10号 キャンバス
  • 天使を迎える女神 油絵 F4号 キャンバスボード
  • 女優Aの肖像 水彩画 ハガキサイズ モンバルキャンソン紙
  • すべてが上手くいきますように 水彩画 F30号 木製パネル張りワトソン紙
開催中
 
これから開催
 
Biography
1988年 関西学院大学文学部卒
1998年 デジタルハリウッドOsaka校Macマルチメディア総合Proコース卒
1999年 神戸大丸百貨店カーポートギャラリーにて初個展「救い」開催 以降大阪、東京、京都などで13回開催
2002年~ 辻司氏に人体クロッキーを習う(2004年9月まで)

more...

2002年 宝塚市展入選
2003年 第13回ARTBOX大賞展入選
2004年 ヒロ ヤマガタ プロセス第6回スター誕生グランプリ受賞
2004年、2006年の2回、二科展ポストカード大賞展入選
2004年~ 大阪市立美術館敷設美術研究所入所(2008年3月退所)
2005年~ どうとんぼりクロッキー研究所入所
2007年~ JHAA 日本癒し絵協会加入(2013年協会解散)
2011年 ドラード国際芸術文化連盟美術会員加盟
2013年 詩画集「あの人への想いに綴るうた」出版
2013年 日仏国際美術作家協会(サロン・ブラン)会員推挙
2019年 唐招提寺よりうちわまき宝扇絵を依頼され、奉献。うちわまき当日「絵うちわ百双屏風」への1枚に選ばれ展示される。
Information
作品ブランド名
mizunoART
web
http://mizuno-art.com/
facebook
https://www.facebook.com/hiromi.yuriko.watanabe
Twitter
https://twitter.com/mizunoARTyuriko
blog
https://ameblo.jp/mizuno-art/
BASE
http://shop.mizuno-art.com/
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。