脇田和

creator avotor 脇田和 ワキタカズ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
1908年(明治41年)6月7日 - 2005年(平成17年)11月27日
昭和期に活躍した日本の洋画家。新制作協会創立会員。童話的で温かな印象を受ける作風が特徴。実子は洋画家の脇田愛二郎。

1908 東京都港区青山に生まれる

more...

1923 青山学院中等部中退
    青山学院中等部中退後、ドイツに渡りベルリン国立美術学校に入学
    人体デッサン、遠近法、木口版画、七宝等絵画に関するさまざまな技法を学ぶ
1920 ベルリン国立美術学校卒業時に美術学校より金メダルを受賞する
1932 太平洋画会に入選し、翌年には帝展に入選する
    戦時中、フィリピンのマニラで水彩画を描いている
1936 新制作派協会(現在の新制作協会)の結成に加わり、以後同協会展に出品を重ねる
    敗戦後、大部分の作品を戦火によって失うも制作を続ける
1955 日本国際美術展で最優秀賞
1956 グッケンハイム国際美術展国内賞を受賞
1964 東京芸術大学助教授となり、1970年まで同校で教授を務める
1991 軽井沢に脇田美術館開館
    勲四等旭日小綬章
1998 文化功労者
(出典元: wikipedia, http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%87%E7%94%B0%E5%92%8C)
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。