Ugo Mulsa

creator avotor Ugo Mulsa ウーゴ・ムラス
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
写真家
1928年イタリアに生まれる。
始め法律家を目指していたが美術に転向する。しかし、1954年頃に写真に興味を抱き、世界中から集まる作家を撮るためにヴェネツィア・ビエンナーレに通う。それが認められ、1972年までヴェネツィア・ビエンナーレの公式カメラマンを努める。1964年のヴェネツィア・ビエンナーレでレオ・キャステリと出会う。その年と1965年、1967年にニューヨークに渡り、現代美術の大御所であるマルセル・デュシャンを始め、レオ・キャステリ画廊の契約作家であるジャスパー・ジョーンズ、フランク・ステラ、ロイ・リキテンスタイン、アンディ・ウォーホルの肖像写真をアトリエで撮影する。彼らの制作する姿を写した写真は、現代美術が生み出されて行く瞬間を捉えた貴重な記録写真でもある。1973年、歿。
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。