戸田晶子

戸田晶子 トダアキコ
タグ

なんとなくレールに乗った人生を歩みつつも18歳でドロップアウト、23歳まではダンサーを目指し、25歳で突如ガラスに目覚める。
ガラスの専門学校を卒業後、工房勤務を経てフリーランスとなる。

吹きガラスの制作過程での身体の動きやリズムにダンスとの共通点を見い出し、自ら吹いたガラスの形からイメージを膨らませ、浮かんでくる面や線と空想や妄想を重ね合わせた絵柄をエナメル彩で焼き付けた作品を制作。モチーフは人間や植物など。ガラスの屈折を利用した宇宙と生命がテーマのオブジェシリーズもある。

ガラスの透ける/映り込む性質を、「美しいこと」の他に、視点の転換/限定の解除/原点回帰などの思考へ結びつけていける作品づくりを目指しています。
生活に馴染みすぎるのではなく、ちょっとした違和感をもったもの。そういうものが身近にあることで、ちょっと立ち止まったり、考えを変えるきっかけになるかもしれない。本来の姿に立ち戻るためのきっかけのツールになるようなものがつくっていきたいと考えています。

  • 戸田晶子-作品
  • 戸田晶子
開催中
 
これから開催
 
Biography
1974 山口生まれ埼玉育ち
1995 日本女子体育短期大学体育科舞踊専攻 卒業(東京)
1999 ガラス制作を始める
2003 金津創作の森エズラグラススタジオ ブロー硝子塾研究科卒業(福井)
2003-2007 (株)ジーアンドシーアート ガラス工房スタッフ(山梨・神奈川)
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。