小谷元彦

小谷元彦 オダニモトヒコ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
1972年 京都府生まれ
1995年 東京藝術大学美術学部彫刻科卒業
1997年 東京藝術大学院美術研究科修了

more...

木彫をはじめ、毛皮や剥製、また写真や映像に到る多用な手法と素材を使い、実体のない存在を作品にとらえながら、美術史における彫刻の概念に挑み、その新たな可能性を追究している。2003年にはヴェネチア・ビエンナーレに日本代表作家として参加。国内でも山本現代での個展をはじめ、「Phantom-Limb」(1997年、P-HOUSE)、「Modification」(2004年、キリンプラザ大阪)、「Hollow」(2009年、メゾエルメス)、「幽体の知覚」(2010年、森美術館)など、積極的に発表を続けている。

[主な個展]
2004年 「モディフィケーション」キリンプラザ大阪
       「エレクトロ」ヤマモトギャラリー(東京)
2007年 「SP2 New Born」山本現代(東京)

[主な企画展]
2000年 「第5回 リヨン・ビエンナーレ」ホール・トニー・ガルニエ
2001年 「第7回 イスタンブール・ビエンナーレ」
2002年 「第4回 光州ビエンナーレ」
2003年 「第50回 ヴェネツィア・ビエンナーレ」日本館
2006年 「ARS06」現代美術館(ヘルシンキ)
2008年 「When Lives Become Form」サンパウロ近代美術館
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。