西常雄

西常雄 ニシツネオ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
東京美術学校在学中に帝展入選。新制作派(新制作協会)展で新作家賞、第2回中原悌二郎賞受賞。
戦後、新制作派協会会員となる。
武蔵野美術大学、東京造形大学などで教官、多摩美術大学教授を歴任。
多摩美術大学美術館、いわき市立美術館などに作品が所蔵されている他、各地の公的施設の敷地などに野外彫刻が多数ある。

more...


1911 東京・麻布に生まれ
1929 麻布中学校を経て東京美術学校彫刻科入学
1932 東京美術学校在学中に帝展入選
1938 東京美術学校卒業
1939 騎兵第15連隊に入隊
1943 新制作派展で新作家賞受賞
1946 一兵卒として応召。蒙古、中国を転戦させられる
1949 新制作派協会の会員に推挙される
1952~ 平和美術展、現代日本美術展に出品。日本国際美術展に出品
1962~ 武蔵野美術大学、東京造形大学、九州産業大学等で教師となる
1971 第2回中原悌二郎賞受賞
1977 多摩美術大学教授となる(1982年まで)
1997 個展を現代彫刻美術館で開催
1997 北のアルプ美術館に「西常雄彫刻常設展示室」が開設。
1999 回顧展が調布市文化会館で開催される
2004 東京・銀座の画廊で個展開催。同年6月、窪島誠一郎、佐藤忠良、野見山暁治らとともに、『九条の会』アピールを広げる美術の会」(略称・九条美術の会)発起人

出典Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B8%B8%E9%9B%84
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。