奈良原一高

奈良原一高 ナラハライッコウ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
1931年 福岡県大牟田市に生まれる。
1950年 中央大学法学部に入学。
1954年 中央大学法学部を卒業。早稲田大学大学院の美術史専攻修士課程に入学。
1955年 靉嘔、池田満寿夫らの画家が結成したグループ「実在者」に客員として参加。

more...

1956年 初めての個展「人間の土地」を発表し、写真家としての活動を始める。
1958年 個展「王国」で、第2回日本写真批評家協会新人賞を受賞。
1959年 早稲田大学修士課程を修了。東松照明、細江英公らとともに、写真家自身によるエージェント「VIVO」を結成(~1961)「第2回ヴェネツィア国際写真ビエンナーレ」に出品し、『坑夫』で銅賞受賞。
1962年 渡欧し(8月)、パリを拠点に滞在する(~1965)。ジャルダン・デ・モード誌(パリ)でファッション写真を撮りながら、日本の雑誌にも作品を発表。
1967年 写真集「ヨーロッパ・静止した時間」で第11回日本写真批評協会作家賞受賞。
1968年 「ヨーロッパ・静止した時間」により、第18回芸術選奨文部大臣賞および第9回毎日芸術賞を受賞。
1970年 渡米。ニューヨークに居を構え、同地を中心に滞在(~1974)。
1972年 アメリカの「Modern Photography」誌の「世界の32人の偉大な写真家」に選ばれる。
1978年 アルル国際写真フェスティバルに招待され、ワークショップを行う。
1986年 『ヴェネツィアの夜』で日本写真協会年度賞受賞。
1987年 『ヴェネツィアの光』で、第3回東川町国際写真フェスティバル国内作家賞受賞。
1989年 写真150年記念「54 Master Photographer of 1960-1979」に選ばれる。
1996年 紫綬褒章を受章。
現在、九州産業大学大学院芸術研究科教授も勤める。

[主な写真集]
1967年 鹿島研究所出版会「ヨーロッパ・静止した時間」
1969年 求龍堂「八木一夫作品集」「スペイン 偉大なる午後」
1970年 毎日新聞社「ジャパネスク」
1971年 中央公論社「映像の現代1 王国」/筑摩書房ポートフォリオ「ヨーロッパ」
1972年 毎日新聞社「生きる歓び」
1975年 朝日新聞社「消滅した時間」
1977年 ウナックトウキョウ ポートフォリオ「Seven from Ikko」
1979年 集英社「日本の美 現代日本写真全集第9巻 近くて遥かな旅」
1980年 パルコ出版「朝倉響子彫塑集 光と波と」
1981年 ウナックトウキョウ「光の回廊 サン・マルコ」
1983年 現代版画工房 詩写真集「空気遠近法」(詩・田村隆一)
1985年 岩波書店「ヴェネツィアの夜」
1987年 流行通信「ヴェネツィアの光」パルコ出版「星の記憶」
1991年 クレオ「ブロードウェイ」
1994年 リブロポート「空 Ku」/フェデリコ・モッタ社「Japanesque」
1995年 クレオ「消滅した時間[1970―1974]」(再編集版)
1996年 モール「Tokyo,the '50s」
1997年 岩波書店「奈良原一高 日本の写真家31」

[主な写真展]
1956年 個展「人間の土地」(東京/松島ギャラリー)/招待出品「第1回国際主観主義写真展」(東京/日本橋高島屋)
1957年 出品「第1回 10人の眼」展 企画・福島辰夫(東京/小西六フォトギャラリー)
1958年 個展「王国」(東京/富士フォトサロン)
1959年 個展「城」(東京/丸の内ギャラリー)/出品「国際写真ビエンナーレ」展(イタリア/ヴェネツィア)
1960年 個展「ブルー ヨコハマ」(月光ギャラリー)/個展「カオスの地」(東京/富士フォトサロン)
1965年 個展「スペイン 偉大なる午後」(東京/富士フォトサロン、壹番館画廊)
1966年 個展「スペイン偉大なる午後」(東京/池袋西部百貨店)
1972年 個展「生きる歓び」(東京/渋谷西武)
1973年 個展「Ikko」(アメリカ・ロチェスター/ジョージ・イーストマン・ハウス国際写真美術館ニューヨーク/ナイクルーギャラリー)
1974年 個展「Ikko's America」(東京/ニコンサロン)
1975年 個展「Ikko」(ニューヨーク/ライト・ギャラリー)/個展「静止した時間」(東京/写大ギャラリー)
1977年 個展「ブロードウェイ 1973-1974」(東京/飯田画廊別館)
1978年 出品「VIVO」展(カリフォルニア/サンタバーバラ美術館)/個展「光の回廊―サン・マルコ」(東京/銀座和光ホール)
1980年 個展「ヴェネツィアの光」(東京・大阪/ニコンサロン)/個展「光りと波と」(東京/丸善画廊)
1981年 個展「Ikko Narahara」(ロンドン/フォトグラファーズギャラリー)/「空想の写真美術館」(ケルン/フォトキナ)
1982年 個展「光の回廊―サン・マルコ出版記念」展(東京/渋谷パルコ・ビューギャラリー)
1983年 個展「夜光都市・ヴェネツィア」(東京・大阪/ニコンサロン)/個展「空気遠近法」(東京/西武・池袋コンテンポラリー アートギャラリー)
1984年 「フォトフェスティバル;アムステルダム フォト‘84」で個展(オランダ/アムステルダム)/出品「ポラロイド20X24」展(東京/池袋アートフォーラム)
1985年 個展「肖像の風景」(東京/有楽町朝日ギャラリー)/個展「光と闇・二つの世界」(ソウル/ウォーカーヒル美術館)
1986年 個展「ディジタル シティー」(東京・大阪/ニコンサロン)
1986~1987年 「前衛芸術の日本」展に<軍艦島>を出品(パリ/ポンピドー美術館)
1987年 個展「人間の土地」(東京/フォトギャラリー・インターナショナル、大阪/ピクチャー フォトスペース)/個展「無国籍地」(東京/ウナックサロン)/個展「星の記憶」(東京/パルコギャラリー)
1989年 個展「天頂の街ベルガモ」(東京/ウナックサロン)
1991年 個展「ブロードウェイ」「復活の都市」(東京/フォトギャラリー・インターナショナル)
1993年 出品「時代をひらいた写真家たち 1960-70年代」展(東京/東京都写真美術館)
1994年 個展「ブルー ヨコハマ」(横浜/パストレイズ フォトギャラリー)
1995年 個展「ポケット東京」(東京/コニカプラザ 西ギャラリー)/個展「東京スカイライン」(東京/コニカプラザ 東ギャラリー)
1997年 個展「ポケット東京 1992-1997」(東京/コニカプラザ)/個展「消滅した時間」(台中/台中摂影芸廊)
1998年 個展「消滅した時間」(台北/台北摂影芸廊)/個展「消滅した時間」(東京/フォトギャラリー・インターナショナル、函館/ギャラリー807、新浜/日野ギャラリー、川ノ井/スペースU)
1999年 個展「円」(東京/バーソウ フォト ギャラリー)
2000年 個展「禅」(ミラノ/ピッコロ テアトロ ストレーレル)/個展「人間の土地」(松江/島根県立美術館)

[コレクション]
ニューヨーク近代美術館(USA)
ボストン美術館(USA)
ヒューストン美術館(USA)
ジョージ・イーストマン・ハウス国際写真美術館(USA)
プリンストン大学美術館(USA)
センター・フォー・クリエイティブ・フォトグラフィー、アリゾナ大学(USA)
ヨーロッパ写真美術館、パリ(フランス)
パリ国立図書館(フランス)
ハンブルグ工芸装飾美術館(ドイツ)
国立国際美術館(大阪)
東京都写真美術館(東京)
横浜美術館(神奈川)
川崎市民ミュージアム(神奈川)
山口県立美術館(山口)
日本大学(東京)
九州産業大学(福岡)
清里フォトアートミュージアム(山梨)
島根県立美術館(松江・島根)
兵庫県立近代美術館(神戸・兵庫)
神戸ファッション美術館(兵庫)
堺市役所(大阪)
呉市立美術館(広島)
かわら美術館(高浜・愛知)
東川町(北海道)
多摩美術大学(東京)
台北市立美術館(台北・台湾)
東京国立近代美術館(東京)
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。