MOHOLY-NAGY LASZLO 

開催中
 
これから開催
 
Biography
ハンガリー生まれの抽象画家、デザイナー、タイポグラファー、写真家、映像作家、理論家。
1920年にベルリンに移りマレーヴィチやリシツキーの影響の下、抽象絵画を描き始める。
1922年にベルリンのGalerie Der Sturmで最初の個展開催。
1923年にワイマールのバウハウスに招聘。

more...

1925年にデッサウに移る。フォトグラムを含む実験的写真に取り組む。
1928年にバウハウスを辞しベルリンに戻る。ステージデザイン、抽象映像、タイポグラフィーなどの作品を制作。
1934年にアムステルダムに移る。
1935年から37年にかけてロンドンに住み、絵画制作を行う。
1937年のアメリカ亡命後は、シカゴにニュー・バウハウスを設立

写真家としては、前衛的かつ実験的なフォトグラムやフォトモンタージュなどの写真作品を多く制作し、ドイツ新興写真(ノイエ・フォト)の雄の1人として世界に名を馳せた。バウハウスにおいて写真の分野が隆盛を誇ることができたのも、モホリ=ナジによる積極的な作品の発表に拠るところが大きい。

アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。