目黒ミロ

creator avotor 目黒ミロ メグロミロ
タグ

人との距離の測り方、自分の為の精神的な鎧・自己表現としての布やレースを描いています。
先の尖った針でボードの表面を削る作業を、糸をひと針ひと針縫い上げていく過程に重ね合わせ、縫うように描くことを心がけています。

声を上げられず、ようやく上げた声さえも消されてしまう環境で身につけた“たしなみ”として。
キラッと光る先端を探す。
細さが極まるその強さと、穏やかさとは遠い感触がこの感情と共鳴する。

白黒二層のボードを用い、上部の黒面を針などで引っ掻き、下部の白面を浮き出す技法で制作している。
縫い針で削ることからテキスタイルを意識し、布やレースを多く作品に取り入れている。

開催中
 
これから開催
 
プロフィール
福島県出身
2014 スクラッチアートに触れ
2015 本格的に制作を始める
*スクラッチボードで精神的な鎧・自己表現としての布やレースを描いている

more...


[主な個展]
2017/03 「ヴェールをかけて」(The Artcomplex Center of Tokyo・東京)
2018/05 「彼女の証明」(The Artcomplex Center of Tokyo・東京)
2019 「先の尖った」(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)


[グループ展・企画展]
2015/06 「Daydream」(會津稽古堂・福島県 )
2016/03 「細密展2016」(The Artcomplex Center of Tokyo・東京)
2016/08 「大細密展2016」(The Artcomplex Center of Tokyo・東京)
2016/10 「Dracula feast」(タコシェ・東京)
2017/10 「私を纏う」(The Artcomplex Center of Tokyo・東京)
2018/07 「魅惑のイマージュ - captivating image -」The Artcomplex Center of Tokyo(東京)
2018/10 「幻夜の国のアリス」Cafe Gallery 幻(東京)
2018/12,-2019/1 「2018→19展」The Artcomplex Center of Tokyo(東京)
2019/02 「ミス・モーヴ、ビリチスに会いに行く」霧とリボン(東京)
2019/05 「Claustrophobia 閉ざされた小さな夜に繰り返される恐怖症的物語 -(鳥居椿×目黒ミロ2人展)」画廊・珈琲 Zaroff(東京)
2020 「2020年明け作品展」(The Artcomplex Center of Tokyo・東京)
2020 「秘められたる魔性-3-」みうらじろうギャラリー bis(東京)
2020 「2020アドニス展」Gallery ARK(神奈川)
2020 「忘れられた映像」画廊・珈琲 Zaroff(東京)
2020 「装幀画展2020」Cafe & Gallery musee(石川)枝香庵 Flat(東京)
2020 「小品展2020」(The Artcomplex Center of Tokyo・東京)
2021 「2021新春展」(The Artcomplex Center of Tokyo・東京)
Information
web
http://nekotack.main.jp/
Twitter
http://twitter.com/nekotack_info
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。