馬越陽子

馬越陽子 マゴシヨウコ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
1934 東京青山生まれ
1956 東京女子大学文学部英文科 卒業
1964 東京芸術大学美術学部油画科(林武教室) 卒業
     独立展初出品、初入選

more...

1966 東京芸術大学大学院(山口薫教室) 修了
1967 女流画家協会第21回展(東京都美術館)に《夜明けをまつ人達》が入選、H夫人賞 受賞
1968 女流画家協会第22回展に入選、女流画家協会会員に推挙される
     独立美術協会第36回展に《大地の歌》《天上の歌》が入選、独立賞 受賞
1971 女流画家協会第25回展で女流画家協会賞・H夫人賞 受賞
     独立美術協会第回39展に《不死の夢》《不死の夢》が入選 独立賞 受賞
1972 独立美術協会第40回展に《太陽の歌》《真昼の歌》が入選、独立美術協会会員に推挙される
1973 文化庁芸術家在外研修制度による女性第1号第6回昭和47年派遣研修生として1年間、渡欧米
1980 第23回安井賞展(池袋・西武美術館)に《生命の歩み‐遙》を出品、佳作賞 受賞
1991 第34回安井賞展選考委員
     最初の回顧展「馬越陽子の世界」が伊東・池田20世紀美術館で開催
1993 個展「人間の河」がパリ・ギャルリーロマネで開催(パリ・ジャパンフェスティバル‐文化間の対話‐協賛企画)
1994 第17回安田火災東郷青児美術館大賞 受賞
     個展「馬越陽子‐魂を揺さぶる人間の賛歌‐」(安田火災東郷青児美術館)
1995 両洋の眼・現代の絵画展(日本橋・三越本店)に出品
     IMA絵画の今日展(新宿・三越美術館)に出品
1997 日本秀作美術展に出品
     IMA絵画の今日展(新宿・三越美術館)に出品
     個展がニューヨーク、ヒューゴ・デ・パガーノギャラリーで開催
1998 「天・人・地」馬越陽子洋画展(日本橋三越)。
1999 第21回日本秀作展 出品
2001-2004 南青山・永井画廊で個展
     多摩美術大学大学院に博士課程が開設され、教授となる
2004 馬越陽子洋画展‐人間の河‐(日本橋三越)
2006 パリにて個展開催
2007 馬越陽子油画展  -記念日中国交正常化35周年-(北京、中国美術館)
2008 2008オリンピック美術大会 招待出展 (北京)
     馬越陽子展 北京国立中国美術館展 帰国展(日本橋三越本店) 
2010 北京ヴィエンナーレ
     art by geneve(スイス・ジュネーブ)
     ART TAIPEI(台北)
2011 上野の森大賞展 審査
     I.A.A 国際芸術家会議総会出席 (メキシコ)
2012 ロンドンオリンピック美術大会(中国からの要請による招待出展・出展作品は北京美術館収蔵)
現在 独立美術協会会員
     女流画家協会委員
     多摩美術大学大学院客員教授

[主要作品収蔵先]
文化庁
神奈川県立近代美術館
池田20世紀美術館
新潟市立美術館
広島現代美術館
佐久市立近代美術館
安田火災東郷青児美術館
他多数
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。