國久真有

creator avotor 國久真有 クニヒサマユ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
2007年より絵画を始めました。
まず始めに'大きな絵'を描きたくて、ベニア板を24枚使用し、高さ540cm×幅720cmの絵を描きました。
それからは、モチーフを探し、主に連続するドローイングという方法で、絵を描いています。
モチーフは、パイプ、チューリップ、フラミンゴ、きりん、さかな、とどんどん変わっています。

more...

絵を描く対象としては、立体物にはじまり、拾ってきたもの、ポスターの裏、ベニア板、パネル、キャンバスにも描いています。
展示形態としては絵画を使用したインスタレーション。立体絵画です。
今回の作品『うみさかな』は、「すいぞくかんにいきたいすいぞくかんにいきたい」という強い気持から生まれたものが発展したものです。
是非、ご体験下さい。

1983年 大阪に生まれる
2001年 大阪市立工芸高等学校 インテリアデザイン科 卒業
2002年 渡英
2003年 University of the Arts London
      Central Saint Martins Art and Design Foundation course 修了
2006年 神戸芸術工科大学先端芸術学部造形表現学科造形美術専攻 入学

[主な活動、展覧会]
2006年2月 初個展『22.2.22展』(大阪、放出) 
2007年6月 学内初個展『2468ニーシーローハー』展(兵庫、神戸芸術工科大学)
2007年8月 ドイツ、カッセルにてグループ展 2企画参加
2007年10月 学内、セレンディップコンペティション グランプリ受賞
2007年12月 個展『とべないとりは何処へゆく』(㈪大阪、放出)
2008年1月 ニューヨーク、コニーアイランド、セントラルパークにて展示、パフォーマンス
2008年4月 『接吻唇』展(兵庫、ギャラリーエスパースKDU)
2009年4月 『ダンボール、きりん、ふらみんご』展(兵庫、ギャラリーエスパースKDU)
2009年6月 初の二人展『らいよんもくもく、ま!』(兵庫、神戸芸術工科大学)
2009年9月 グループ企画展『HUNDRED』参加(兵庫、CAP HOUSE studioY3)
2010年 「うみさかな」  (CAP HOUSE studioY3、神戸)
      「あーく」 (原田の森ギャラリー、神戸)
      「うみさかなさか」 (アートスペースかおる、神戸)
      「うみううさかな」 (CASO、大阪)
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。