小山冨士夫

creator avotor 小山冨士夫 コヤマフジオ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
、1900年3月24日 - 1975年10月7日
陶磁器研究者・陶芸家、中国陶磁器研究の大家
岡山県浅口郡玉島町(現・倉敷市玉島)出身
主に鎌倉市を拠点にして執筆、陶磁器研究では、中国北宋時代の名窯、定窯跡を発見し世界的な陶磁学者として名声を確立

more...

晩年に至るまで実証的東洋陶磁研究をして、古陶磁研究書など多く執筆寄稿
晩年には、岐阜県土岐市泉町に「花の木窯」を開き作陶
陶芸家としても茶器を始め多様な作品を造った

1919年 東京府立第一中学校(現・東京都立日比谷高等学校)卒業
1923年 東京商科大学(現・一橋大学)中退
1930年 東洋陶磁研究所所員となる
1941年 東京帝室博物館(現・東京国立博物館)勤務
      中国河北省で「幻の窯」といわれた宋代の定窯白磁の窯跡を発見
      日本六古窯など、忘れさられかけていた各地の古陶磁窯を再評価
      文化財保護委員会調査官(文部省技官)としても活躍
1961年 重要文化財に推した「永仁の壺」が贋作だったことが判明、責任を取って調査官辞任
1966年 出光美術館開館にあたり陶片資料室を設け、各地の窯跡で発掘された陶片を系統的に展示
      日本陶磁学会や日本工芸会の設立に尽力
1973年 東洋陶磁学会設立、委員長就任
1975年 自宅で心筋障害のため歿、享年76才
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。