児玉靖枝

creator avotor 児玉靖枝 コダマヤスエ
タグ

観賞者と制作者の視線を関係づけることを常に意識して絵画を制作してきた児玉靖枝は、具象と抽象を往還し、包摂するかのような 21 世紀の新たな半具象・半抽象絵画を探求しているといえるでしょう。

開催中
 
これから開催
 
プロフィール
1961 神戸市生まれ
1986 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
現在 京都府在住

more...

[主な個展]
1986 アートスペース虹にて、初個展を開催
2002 「はないろ」セゾンアートプログラム・ギャラリー/東京
2003 「空・青」CASO/大阪
2005 O gallery eyes/大阪
2008 「継続する意志 -vol.18 児玉靖枝展」ギャラリー21+葉/東京
他、トアロード画廊(神戸)、石屋町ギャラリー(京都)、ギャラリー21+葉(東京)、東京画廊(東京)、セゾンアートプログラム・ギャラリー(東京)、Oギャラリーeyes(大阪)、MEM(東京)等で個展を開催。

[主なグループ展]
1992 「筆あとの誘惑」-モネ、栖鳳から現代まで-(京都市美術館・京都)
1994 VOCA展1994(上野の森美術館・東京)
1994 「光と影」-うつろいの詩学-(広島市立現代美術館・広島)
1995 視ることのアレゴリー(セゾン美術館・東京
1996 VOCA展1996(上野の森美術館・東京)
1996 水際-日本の現代美術展-(ヨコハマポートサイドギャラリー・横浜)
1997 VOCA展1997(上野の森美術館・東京)
1999 現代日本絵画の展望(東京ステーションギャラリー・東京)
2002 未来予想図―私の人生☆劇場(兵庫県立美術館・兵庫)
2004 「四批評の交差」多摩美術大学美術館/神奈川
2004 「時の器Ⅴ-未来の幼子のために」アートスペース虹/京都
2006 「Reseau-透膜の兆し」O gallery eyes/大阪
2007 「DIALOGUES Painters’ Views on the Museum Collection」滋賀県立近代美術館/大津
2009 LINK―しなやかな逸脱(兵庫県立美術館・神戸)
2010 館蔵油彩名品展-資生堂ギャラリーと戦後の洋画と(資生堂アートハウス・静岡)
2010 プライマリー・フィールドⅡ: 絵画の現在-七つの〈場〉との対話(神奈川県立近代美術館・神奈川)
2012 新incubation4「ゆらめきとけゆく」展(京都芸術センター・京都)
2013 プレイバック・アーティスト・トーク(東京国立近代美術館・東京)
2014 クインテットー5ツ星の作家たち(損保ジャパン東郷青児美術館・東京)
等、多数出品
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。