金澤翔子

creator avotor 金澤翔子 カナザワショウコ
タグ

全国の名だたる神社仏閣での席上揮毫を⾏い、個展も数多く開催。ローマ教皇庁(バチカン市国)に⼤作「祈」を寄贈。上皇陛下御製(天皇御在位中)を謹書。東京2020(オリンピック・パラリンピック)公式アートポスター制作アーティスト就任。NHK ⼤河ドラマ「平清盛」題字担当や国連本部での⽇本代表スピーチなど、活動は多岐に渡る。国外ではニューヨーク、チェコ、シンガポール、ロシア、台湾等で個展を開催。これまでに延べ200 万⼈が⾦澤の書にふれ、年間10 万⼈以上が個展に訪れる。東⽇本⼤震災後に発表した⾃⾝代表作「共に⽣きる」を合⾔葉に、被災地への応援や障害者⽀援など、共⽣社会実現に向けた活動にも継続的に取り組んでいる。紺綬褒章受章。⽂部科学省スペシャルサポート⼤使。

プロフィール
1985 東京都目黒区生まれ 5才から書家で母の泰子に師事で書を始める
2004 雅号 小蘭を取得
現在 日本福祉大学客員准教授
   文部科学省スペシャルサポート大使

more...


2005 銀座書廊において初個展「翔子 書の世界」を主催
2005 大田区雪谷文化センターにおいて、個展「翔子その書の世界」を開催
2005 足立区善立寺において、個展「翔子その書の世界」を開催
2005 泰書會(柳田泰山主宰)主催、第十三回泰書展(上野の森美術館)に「雨曼荼羅華」初出品(以降毎回出品)
2005 鎌倉、建長寺に額装「慈悲」を奉納
2005 東京都北区、大恩寺に於いて個展を開催、席上揮毫を行う
2007 江東区、江東メモリアルに於いて個展を開催、席上揮毫を行う
2007 東京芸術劇場にて創作バレエ「まくべす」の開幕に、舞台上で長さ5メートルの大壁紙に席上揮毫を行う
2007 台東区、日蓮宗本山・瑞輪寺に於いて、幅約7メートルの大壁紙に「念彼観音力」を席上揮毫
2008 東京都北区、大恩寺に於いて個展開催、席上揮毫を行う
2008 ダウン症の書家・翔子『天使の正体』金澤泰子著、かまくら春秋社より出版
2009 【大田区雪谷文化センター】ダウン症の書家 金澤翔子・書店 「その書の世界」を開催
2009 鎌倉建長寺にて 金澤翔子の書「四曲屏風作品展」を開催
2009 京都建仁寺で個展(以後毎年開催)
2009 新宿 アートコンプレックス・センター(ACT)にて「翔子・その世界展」開催
2011 奈良東大寺で個展開催。福島に「金澤翔子美術館」を開設
2012 NHK大河ドラマ「平清盛」揮毫
2013 平泉中尊寺で個展・揮毫
2013 熊野大社、厳島神社で奉納の揮毫
2013 東京国体の開会式で揮毫
2013 天皇陛下の御製を揮毫
2015 ニューヨーク国連本部にて日本代表でスピーチ 同時期、ニューヨークで個展
2015 三輪大明神神社での奉納揮毫
2015 チェコ共和国にて個展、揮毫
2015 京都『シナリー金澤翔子美術館』開設
2016 鎌倉円覚寺で個展、奉納揮毫。三重 伊勢神宮に奉納
2017 上野の森美術館で個展開催

アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。