岩崎貴宏

creator avotor 岩崎貴宏 イワサキタカヒロ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
1975年広島県生まれ。広島市立大学、エジンバラ・カレッジ・オブ・アートで学んだ後、広島を拠点に制作を続けながら、国内外の数々の展覧会に精力的に参加しています。近年では、「六本木クロッシング」(2007年森美術館)、「日常の喜び」(2008年水戸芸術館)、第10回リヨンビエンナーレ「日常のスペクタクル」(2009年)、「EVERYDAY(S)」(2010年 Casino Luxembourg)に参加するなど、目覚ましい活躍を続ける若手作家です。今年6月には、Art BaselのArt Statementsセクションに岩崎の個展プロジェクトが選出され、池の水面に映る平等院の一瞬の姿を捕らえた作品をはじめとする、様々な時間軸をテーマにしたインスタレーションは多くの人々の注目を集めました。来年5月にはドイツのNassauischer Kunstverein Wiesbadenでの大規模な個展も決定しています。
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。