石井康治

creator avotor 石井康治 イシイコウジ
タグ
プロフィール
1946 千葉県生まれ
1971 東京芸術大学美術学部工芸科鍛金科専攻 卒業
1971 東洋ガラス株式会社入社
1972 日本ガラス工芸協会会員

more...

1972 桑沢デザイン研究所(パッケージデザイン科)講師に就任
1976 ロンドン・ロイヤルカレッジの「Workinng with Hot Glass」参加
1977 東洋ガラス株式会社退社・ガラス作家として独立
1986 東洋ガラス株式会社ハウスウェア企画室顧問に就任
1988 東洋ガラス株式会社ハウスウェアデザイン室顧問に退任   
1989 株式会社「石井グラススタジオ」設立
1989  光悦洞美術館(秋田)に「石井康治ガラス記念室」開設
1991 「石井グラススタジオ青森工房」開設
1996 11月、青森にて急逝 50歳

1974 「日本のガラス展-古代より現代まで-」(神奈川県立近代美術館)出品
1976 「手吹きガラス三人展」(東京セントラルサロン)出品
1977 千葉県展で市原市長賞受賞
1978 「1978 日本のガラス展」(新宿・小田急)出品
1980 千葉県展で八千代市長賞受賞
1981 千葉美術工芸会会員
1981 「1981 日本のガラス展」(新宿・小田急)出品
1982 「現代日本クラフト展」(国際交流基金)東南アジア巡回出品
1983 「食器展」(東京美術倶楽部)出品
1984 「1984 日本のガラス展」(新宿・小田急)出品
1984 「国際ガラス工芸展」出品
1985 三和酒類株式会社「いいちこ」シルエットボトルをデザイン、ジャパンパッケージデザインコンペティション特別賞受賞
1985 西武工芸大賞展特別賞受賞
1986 三和酒類株式会社「いいちこ」lightボトルをデザイン
1987 AGF「炭焼珈琲」ボトルをデザイン、ジャパンパッケージデザインコンペティション特別賞受賞
1987 「1987 日本のガラス展」(新宿・小田急)出品。千葉県展で県展賞受賞
1987 「日本のスタジオグラス展」(ニューヨーク・ヘラーギャラリー/USA)出品
1988 「美の世界」(日本テレビ系列)にて「ガラスに描く光と風」放映
1990 「アート・エクスポ」(ニューヨークUSA)出品
1990 「1990 現代ガラスの造形展」(箱根・彫刻の森美術館)出品
1990 「1990 日本のガラス展」(新宿・小田急)出品
1990 「JAPAN CONSEPTION THROUGH ART NOW」(オーストラリア・マンリー美術館)出品
1991 「1991 小樽ガラス工芸フェスティバル」出品
1992 青森工房にて、リノ・タリアピエトラ氏のデモンストレーションを行う
1993 「1993 日本のガラス展」(新宿・小田急)出品
1993  個展(SUWAガラスの里、長野)
1994 「光と風のシンフォニー GLASS 石井康治」(箱根・芦ノ湖 成川美術館)で開催
1996 「土曜ー美の朝」(NHK)にて「詩・季・彩のシンフォニー」放映
1996 「石井康治作品展ーグラスワーク20年」(代官山ヒルサイドテラス)開催
1996 「1996 日本のガラス展」(新宿・小田急)出品
2001 「ガラスが魅せる詩・季・彩 石井康治展」(千葉県立美術館)
2007 「青森県立美術館常設展Ⅲ 石井康治:詩・季・彩」(青森県立美術館)
ほか、生前から現在に至るまで全国の百貨店・ギャラリーにて個展(遺作展)多数開催

[主な収蔵先]
東京国立近代美術館
青森県立美術館
千葉県立美術館
飛騨高山美術館(岐阜)
成川美術館(神奈川)
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。