堀尾貞治

堀尾貞治 ホリオサダハル
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
1939 神戸市生まれ
戦後の前衛美術運動をリードした具体美術協会の元会員 1972年の解散まで参加
神戸市兵庫区在住

more...

[主な個展]
1966 信濃橋画廊(大阪)
1987 「今日の作家シリーズNo20 堀尾貞治展」大阪府立現代美術センター
1995 「あたりまえのこと「囲む」画廊みやざき(大阪)
   「墨」ギャラリー・ナノ・リウム(山梨)
   「道具と表現 インパクトドライバーによる」不二画廊(大阪)
   「震災風景Event Nagata」RIRAN SGATE(神戸)
   「震災風景展」川野中学(福井県武生)
   「あたりまえのこと(場にあわせて)」ギャラリー2001(神戸)
1996 「ガラコト」アートスペース虹(京都)
   「誰の作品どんな作品か」ギャラリークオーレ(大阪)
   「神戸震災1995.1.17展」福井商工会議所
   「震災1年目」ストリートギャラリー(神戸)
   「あたりまえのこと(線)」画廊みやざき(大阪)
   「あたりまえのこと(ATSUKAN)」Gallery Lads(大阪)
   「あたりまえのことめをつぶって1234567」不二画廊(大阪)
   「まるづくし」ギャラリー翔(神戸)
   「震災風景展」みくに文化未来館展示ギャラリー(福井)
1997 「阪神大震災絵画展」(山梨県庁)
1998 「震災風景展」現代っ子センター(宮崎)
   「震災風景展」ギャラリー・ナノ・リウム(山梨)
   「震災風景展」アートスペース虹(京都)
1999 「震災風景展」風工房(京都)
   「震災展」法然院(京都)
   「ニワカ震災イベント」現代っ子センター(宮崎)

[主なグループ展]
1957 「第10回芦屋市展」精道小学校(芦屋)、以後毎年出品
1964 「1964京都アンデパンダン展」京都市美術館、以後毎年出品
1965 「具体新人展」ダタイピナコテカ、以後具体展解散まで出品
1967 「第4回国際青年美術家展」西武百貨店(東京)
1972 「第1回芦屋ビエンナーレ」滴翠美術館(芦屋)
1973 「日韓現代彫刻展」兵庫県立近代美術館
1976 「アート・ナウ76」兵庫県立近代美術館 1981、1996年も出品
   「1976京都ビエンナーレ」京都市美術館
1979 「実験34人の方法と展開」京都市美術館
1981 「空間ー知覚の拡がり展」京都市美術館
1982 「明日の美術館を求めてー美術劇場」ルナホール(芦屋)
   「第1回ルナ・アートフェスティバル」兵庫県立近代美術館
1983 「離脱の空間展 風景をこえて」名古屋市博物館
1986 「第4回大阪現代アートフェアー86」大阪府立現代美術センター 1990年も出品
1987 「いま絵画はOSAKA87」大阪府立現代美術センター 1988年も出品
   「ARTISTS CAMP87」高松市美術館
1988 「位置展」姫路市立美術館
   「スクエアー展」倉敷市立美術館
1989 「墨の世界展」西武ホール(大津)
   「COSMOS89」大阪府立現代美術センター
1992 「具体美術協会の作家たち」宮城県美術館
1993 「六甲アイランド現代アート野外展」1994年、1996年も出品
   「具体、その後」パレ・デ・ザール(トゥールーズ)
1994 「現代美術交流展IN横浜」神奈川県民ギャラリー 1995年も出品
   「REPORT ON」ギャラリー・ラ・フェニーチェ(大阪)
1996 「ART AFTER QUAKE」こうべまちづくり会館ギャラリー
1997 「神戸アートウィークイン東京 WE ARE HERE AGAIN」新宿パークタワーギャラリー (東京)
1998 「震災風景展 島本勇二郎+堀尾貞治」ギャラリー夢創館(神戸)
1999-2000 「GAME OVER」ワタリウム(東京)
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。