平田実

平田実 ヒラタミノル
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
1930 東京生まれ

国会事務局勤務後、業界誌の写真記者を経て、フリー・フォトジャーナリストとして、「自然と人間の関係」及び「風」「旅」「空のスポーツ」を主題に出版各社、新聞社などマスコミの仕事に従事する。
主な仕事として、復帰前の沖縄(1967年~)から現在に至るまで本島~離島を歩き、時代とともに急激な変貌を遂げてきた沖縄の風土と人々の姿を記録する。また、1960年~1970年代にわたって当時の前衛美術家による行動するアートの記録撮影を行う。 一方、風と人の関係を主体にスカイスポーツの世界(空に夢を描く人々の姿と空の美しさ)を取材、撮影及び執筆活動を続ける

more...


日本写真家協会員、風の工房主宰 

[主な写真集、著作]
「うるま(美しい沖縄)」「鳥になる本」「ハンググライダー」「パラグライダー」「ボク風船に乗ったんだ」「熱気球」「パーフェクト沖縄ガイド」「風のくに」「風に吹かれて」「空からコンニチワ」等。

[主な写真展]
 「琉球残影」「翔べイカロス」「鳥のように」「色の風」「沖縄世・1968-1972」「あの空が恋しい(大人のメルヘン)」等々。
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。