橋場信夫

creator avotor 橋場信夫 ハシバノブオ
タグ

1970年代より数々の個展、沖縄サミットのための作品制作、国際コンテポラリーアートフェア出品、コーポレイトアートプロジェクト 等で活躍。
日本古来の室礼(しつらい)に現代美術を取り込んだ第一人者。

プロフィール
1950 東京に生まれる
1978 エコール デ ボザール、アトリエ ヤンケル(パリ)、ル サロン(パリ)
1979 サロン ナショナル デ ボザール(パリ)
1980 個展(西武百貨店美術画廊、池袋/静岡/船橋)

more...

1989 さまざまな氣展1(紫ギャラリー、草月ギャラリー、ギャラリー日鉱 東京)
1989 ヨハヒム キューン トリオのための作品による舞台美術(草月ホール、東京)、ジャパンウィーク(マルセイユ)参加
1990 個展(西武百貨店美術画廊、富山)
1990-1995 個展(不忍画廊)
1991 第20回現代日本美術展(東京都美術館、京都市美術館)
1993-1995 第2回~第4回国際コンテンポラリーアートフェスティバル<NICAF>出品
1995 「空間、沈黙の風景」(高岡市美術館)
1996 「第1回現代美術と、抽象、コラージュ展」(不忍画廊)
1998 「第1回現代美術と、抽象、コラージュ展」(不忍画廊)
2001 「第1回現代美術と、抽象、コラージュ展」(不忍画廊)
1996 「50アーチスト100ワークス展」(ギャラリーNOW)
1997 「千年の恋展」川瀬敏郎氏の為の作品制作(赤坂プリンスホテル)、京都和久傳の為の作品制作
1999 個展(ベイス ギャラリー、東京)
2000 「七つの時間展」-アイオー、北川健次、駒井哲郎、草間彌生他(不忍画廊)
2000 沖縄サミットのための作品制作、個展(ギャラリー上田、東京)
2000 川瀬敏郎氏「秋の花のしつらえ」のための作品制作(井中居)
2002 「小さな秀作展」(不忍画廊)、個展(ギャラリー無境)
2002 第8回国際コンテンポラリーアートフェスティバル<NICAF>出品
2002 橋場信夫の世界展(アートスペース俊/茅ヶ崎)
2003 個展(アサヒギャラリー/甲府)
2003 橋場信夫の小宇宙(松屋銀座遊びのギャラリー/東京)
2004 個展(日仏会館)
2004 アートフェア東京(8月:東京国際フォーラム)出品
2005 「心の深呼吸」展(不忍画廊)
2007 「アートフェア東京 2007」(東京国際フォーラム)
2008 「アートフェア東京 2008」(東京国際フォーラム)
2010 個展(アサヒギャラリー/甲府)
2010 「アートフェア東京 2010」(東京国際フォーラム)
2011 個展(平野古陶軒)
2011 グループ展「橋場信夫・田沼利規展」(アサヒギャラリー/甲府)
2012 個展(ギャラリー杜間道/仙台)
2012 橋場信夫オープニング企画「オープニング企画 人物画 風景画 静物画展」(不忍画廊/日本橋)
2012 個展(t-gallery/東京)
2013 三人展(アサヒギャラリー/甲府)
2013 下村豊+橋場信夫展(ギャラリーゴトウ/東京)
2015 不忍画廊55周年記念展「本格派 GO!GO!」(不忍画廊/東京)
2016 橋場信夫―オリジン 見えないものの形―(ティル・ナ・ノーグ ギャラリー/東京)
2016 橋場信夫展 -マンダラ 素粒子力学と仏教の邂逅-(不忍画廊/東京)
2016 万古千秋-神秘の泉 橋場信夫展(パークホテル東京25F アートラウンジ )

[パブリックコレクション]
皇后陛下美智子様
ダライマ14世法王
外務省
印刷美術館(東京)
慶応義塾大学(東京)
WHO西太平洋事務局 (マニラ/フィリピン)


[コーポレイトコレクション]
パレスホテル東京
ANAインターコンチネンタル東京
ザ・ペニンシュラ東京
センチュリーハイアット東京
ハイアット・リージェンシー大阪
静岡銀行
フェアモント・ジャカルタ

アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。