Guido Argentini

creator avotor Guido Argentini ギド・アルゼンチーニ
タグ

フィレンツェ大学の薬学部に学ぶかたわら23歳の時に写真に魅せられ、現在はアメリカ・ロサンゼルスを拠点に写真家として国際的に活躍しています。
2007年に刊行された写真集「The World's Top Photographers: Nudes」(Roto Vision)では 現在のヌード写真の旗手の一人として取り上げられ、また「ヴォーグ」、「プレイボーイ」、「マリ・クレール」のような世界的なファッション雑誌でも活躍の場を広げています。

開催中
 
これから開催
 
Biography
1966 イタリア・フィレンツェ生まれ フィレンツェ大学で3年間医学を学ぶ
1989 23歳で写真家としての道を歩み始める
1990 サンタモニカのトッドカプランギャラリーで初個展
2003 モノクロのヌードシリーズSilvereyeを発表

more...

2007 現在ヌード写真の旗手として取り上げられる
2013 バレエダンサーの官能的ヌード写真集を出版

[最近の主な展示]
1996 Todd Kaplan Gallery(Santa Monica・USA)
1998 Todd Kaplan Gallery(Los Angeles・USA)
2006 Camera Work(Berlin・Germany)
2006 James Gallery(Moscow・Russia)
2006 Galerie Reygers(Munich・Germany)
2007 Galerie Sho Contemporary Art(Nihonbashi・Tokyo)
2009 Photo Art Research(Florence・Italy)
2010 Galerie Sho Contemporary Art(Nihonbashi・Tokyo)
2010 Young Gallery(Brussels・Belgium)
2010 Young Gallery(Knokke・Belgium)
2011 Photographers Limited Editions(Vienna・Austria)

アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。