George Tice

George Tice ジョージ・タイス
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
写真家
1938年ニュージャージー州に生まれる。
14歳からカメラクラブに参加し写真を撮り始める。1959年、当時ニューヨーク近代美術館の写真部門でディレクターを務めていたエドワード・スタイケンは、タイスの才能をいち早く認め、タイスによる航空母艦ワスプ爆発の写真を美術館のコレクションに選ぶ。タイス20歳のときである。

彼は、国内外で数多くの展覧会を開催。1972年に個展を開いた後、作品はニューヨーク近代美術館・シカゴ美術館・メトロポリタン美術館などに収蔵されている。 彼は、活動初期から、芸術形態として写真集の可能性を認識し、多くの写真集を出版した。
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。