Edward Steichen

creator avotor Edward Steichen エドワード・スタイケン
タグ
開催中
 
これから開催
 
プロフィール
エドワード・スタイケン(Edward Steichen, 1879年3月27日 - 1973年3月25日)は、アメリカ合衆国の写真家。
ルクセンブルクに生まれ、のちアメリカに移住。
1902年には、アルフレッド・スティーグリッツらとともに、フォト・セセッションを結成し、ピクトリアリスム作品で名を成す。
その後、ファッション写真を多く撮影するようになる。主として「ヴォーグ」で活躍し、ファッション写真の黎明期を代表する写真家となる。あわせて、ポートレートの分野においても有名。

more...

単なる写真家としての活動にとどまらず、1947年にはニューヨーク近代美術館のディレクター(写真部門)に就任。後世まで大きな影響を与える写真展「ファミリー・オブ・マン」展を企画・開催する(1955年)ことなどにより、写真の普及にも尽力・貢献した。
[出典 : Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%B3]
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。