E.E. Jenny

creator avotor E.E. Jenny イーイージェニー
タグ

2010年より“東邦フランチェスカ”のメンバーとして活動を開始。2011年にOギャラリーeyes(大阪)で開催された展覧会「The Galaxy-パラノイア銀河」では、ワイシャツにドリッピングとデコレーションを施した作品「君とYシャツとGalaxy」を発表。2012年、既成の素材を組み合わせて断熱機能を謳った作品「断熱式」や、小型のソーラーパネルを観賞用に仕立てた作品「光電式」等、安価な素材でエコに関わる製品の機能性を装った作品を発表する。2013年、Oギャラリーeyes(大阪)で開催された「ENK DE KRAMER」展のテキストを担当。

開催中
 
これから開催
 
Biography
2010- “東邦フランチェスカ”のメンバーとして活動を開始
2011 Oギャラリーeyes(大阪)で開催された展覧会「The Galaxy-パラノイア銀河」では、ワイシャツにドリッピングとデコレーションを施した作品「君とYシャツとGalaxy」を発表。本展では、既成の素材を組み合わせて断熱機能を謳った作品「断熱式」や、小型のソーラーパネルを観賞用に仕立てた作品「光電式」等、安価な素材でエコに関わる製品の機能性を装った作品を発表する
2013 Oギャラリーeyes(大阪)で開催された「ENK DE KRAMER」展のテキストを担当

more...

※東邦フランチェスカ
2009年に結成。2010年に開催された「ENK DE KRAMERと東邦フランチェスカ」展(Oギャラリーeyes・大阪)では、戦争や歴史画等を対象とした写真や図版を下敷きにしたドローイング作品を発表。様々な歴史や政治的背景を画面上で扱いながらも、それらを抑え込むように上から描画を施し、情報の真意を実体として捉えることが出来ない不安や不信感を感覚的に描き重ねた作品を制作。同年に開催された「未来は僕らの手の中」展に出品された作品は、胎児の写真を用いて、命の営みとそれを取り囲む痛みや希望が混在する世界をイメージして描いた作品を発表。2011年、「The Galaxy-パラノイア銀河」展(Oギャラリーeyes・大阪)では、E.E. Jennyが作品制作を担当。2012年、開廊13周年記念展「KICKS」(Oギャラリーeyes・大阪)にて、米軍機MV22(オスプレイ)と山口県岩国市でのデモ集会の集合場所(地図)を描いたドローイング作品を出品。
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。