César Baldaccini

creator avotor César Baldaccini セザール・バルダッチーニ
タグ
開催中
 
これから開催
 
Biography
(1921-1998)
1921 フランス生まれ
有名なフランスの映画賞「セザール賞」は彼の名による。本名セザール・バルダッチーニ(Cesar Baldaccini)。1947年から鉄の彫刻制作を始める。1960年友人の工場で目にしたスクラップを四角い金属塊に圧縮する大型プレス機に魅せられる。自動車をプレス機で圧縮した作品をサロン・ド・メに出展し賛否両論の話題をさらった。手作業によらず自らの意のままにならない作品 ―廃車を押しつぶした「圧縮(コンプレッション)彫刻」はそれまでの彫刻の概念を乗り越え、国際的に高い評価を獲得した。友人のジョルジュ・クラヴァンヌが主催し始まったフランスの映画賞は、トロフィーを彼が制作したことに因み「セザール賞」と呼ばれるようになった。
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。