Brassai

creator avotor Brassai ブラッサイ
タグ

写真家アンドレ・ケルテスに撮影術を伝授されたとも言われる。ハンガリーから1924年パリに移住。生活の為のジャーナリストとして執筆や職業写真家から人生は大きく転換。「雨や霧に濡れた路地や庭の美しさをとらえるため」そして「夜のパリを撮るため」深夜のパリを歩き回る。色鮮やかでいかがわしいパリ、 売春婦、ポン引き、売春宿の女将、 快楽を追い求める夜のパリ、これらの写真は有名な「夜のパリ(Paris de Nuit)」 というタイトルで1933 年に出版され、現在でももっとも有名な写真集の一つでもある。

開催中
 
これから開催
 
Biography
1899 ハンガリーの町ブラッショーに生まれる
   3歳のとき父親がソルボンヌ大学で教鞭をとるため家族と1年間パリで暮らす
   このときの経験が彼にとってパリが忘れられない町となったのであろう
   ハンガリーへ戻った後、ブタペストのアカデミーで絵画と彫刻を学んでいる

more...

1920 ベルリンに渡りジャーナリストとして働き、ファインアートを学んだ
1924 パリへ移住し、ジャーナリストとして働き、ケルテスの指南で写真を始める
1924 パリを舞台にカメラマン、彫刻家、映画製作者としてフランスで有名になる
1933 最初の写真集 『Paris by Night / 夜のパリ』を出版し一躍注目を浴びる
1984 フランスのニースで死去
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。