秋森美幸

秋森美幸 アキモリミユキ
タグ

田畑に囲まれた自然の多い土地で天真爛漫な幼少時代を過ごす。
5歳からお絵描き教室に通い、なんだかんだあって美大に進学する。

なんだかんだの間にメランコリックな性格を後天的に育んだ結果、
長い5月病に悩まされ大学中退、心に黒い犬※を飼い始める。

2年間の引きこもり生活中、祖父から譲り受けたフィルムカメラで写真を撮るようになる。
社会復帰後、人生初の一人旅を京都のゲストハウスで過ごし価値観を揺さぶられる。

常に自分とは何者なのかを考え続け、書物を読み、旅をし、写真を通して人との距離感を測っている。

2013年4月「秋森写真商店」名義にて「場所と場所、人と人をつなげよう。」をコンセプトに企画展開催などのプロジェクト活動を開始。今に至る。

開催中
 
これから開催
 
アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。